医学部に入るため、名古屋の予備校に通いました。評判は良かったです。

結果は希望する医学部に受かりました

そして、結果は受かりました。
猛勉強の末でした。
努力に努力を重ねて勉強したので、結果がついてきたのです。
父も非常に喜んでくれました。
後は大学卒業まで気を抜かないように頑張りなさいと言ってくれました。
そこからも努力を怠らずに大学生活を過ごしました。
周りは合コンや飲み会などで浮かれていましたが、私は目もくれずに勉強しました。
なんとか父の期待に応えたいと言う気持ちでいっぱいでした。
そんな姿を見てくれている人も居て、告白もされましたが、断りました。
彼女を作っている暇などなかったのです。
彼女が出来ると楽しい事がいっぱいという事は頭で理解していましたが、デート等に時間を割くのが惜しかったのです。
そして、とうとう卒業できました。
父の跡を継ぎました。
父は後の事は任せるので、好きに経営しないと言ってくれました。
私は自由診療をメインにしたいと考えていました。
それは保険診療ではな出来る事が限られているからです。
交通事故などをメインに取り扱い、自由診療の病院として、大きく有名になりました。
今では遠くからでも患者が来られます。
これからも病院の発展の為に頑張っていきたいです。

父が大きな病院の院長予備校選びにこんなに苦労するとは結果は希望する医学部に受かりました

医学部予備校名古屋 | 医学部予備校比較サイト 評判の良い予備校の選び方